2020年10月12日 OPEN ‼

ドメーヌ・デ・グラス レゼルヴァ ピノノワール

ドメーヌ・デ・グラス レゼルヴァ ピノノワール

通常価格
¥2,000
販売価格
¥2,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

【味わい】

輝きのあるルビーレッドの色調。
赤系果実が際立つフルーティさの中に、しっかりした森の香りもあり複雑な印象。
甘酸っぱいサクランボのようなしっかりとした酸味。
冷涼な気候を想わせるような、鮮度が高く、躍動感のある溌剌としたワインに仕上がっています。

【生産者紹介】

1910年にスペインから移民した初代オーナー、ホセ・マリア・グラスによってコルチャグアの中心地サンタ・クルズに小さなブドウ畑を購入したのがグラス家のワイン造りの始まりです。
その後1993年、ホセ・マリア・グラスの孫であるエルナン・グラス及びエドアルド・グラスのグラス兄弟は、祖父の想いを引き継ぎファミリー・エステート「モントグラス」をコルチャグアのサン・ホセ・ヴィンヤードにて創業しました。
オーナーであるエルナン・グラス氏を筆頭に、テロワールを知り尽くしたプロが栽培から醸造までを監督し、その土地の個性を反映したワイン造りを追求。これまでの大量生産のチリワインから世界水準のデイリーユースの高品質ワイン造りへと進み始めました。

モントグラスは創業時からの哲学である「テロワールのワイン」を目指し、熱心にクールクライメットの畑の開拓に投資してきました。
クールクライメットとは冷涼気候を意味し、冷涼な地域で生みだされるブドウは、より濃厚でエレガントなワインを生み出します。
その結果として、彼らは創業からわずか9年で「BestChileanWineProducer」を受賞し、一躍チリから世界へと飛躍を遂げました。
そして2018年、更なる進化を求めオーナーの名を冠した「ドメーヌ・デ・グラス」を設立。
クールクライメットの各ヴァレーの「最上畑の固有のテロワールを表現し、唯一無二の価値を持つ洗練されたワイン造り」を追い求め日々邁進しています。

〈商品概要〉

ワイン名:ドメーヌ・デ・グラス レゼルヴァ ピノノワール

生産者:ドメーヌ・デ・グラス 

生産地:チリ/レイダヴァレー

タイプ:赤/ミディアムボディ

品種:ピノノワール

容量:750ml